6月16日ゼミ日誌

こんにちは!23期の髙木です。
更新が遅くなってしまい申し訳ございません。

春学期は、三浦展著「第四の消費」や、藤⽥結⼦ 成実弘⾄ 辻泉 編「ファッションで社会学する」の輪読をメインに取り組んでまいりました。

 

 

本日はNSを2本と三田論の仮テーマ報告を行いました。


[NS①]
問:義務的に犬猫にマイクロチップを埋め込むことは賛成か。

Yes・飼い主と離ればなれになったペットが保護された場合、すぐに身元確認ができる。
・盗難時に自分が飼い主だと証明できる                     
・遺棄の防止につながる

No ・MRIで撮影するときに影響が出る                    
・メールアドレスを持っていない人への対応策                    
・体が小さく、活発に動き回る、生後間もない子犬・子猫に対するチップ装着の難しさ

災害時や迷子になった時に飼い主を見つけることが出来るというYes側の意見に対し、No側では犬猫の負担はあまり大きくなかったとしても人間の都合でチップを埋め込むのは倫理的に良くないという意見が出ました。また、犬猫にマイクロチップを埋めることは遺棄の根本的な課題解決には繋がらず、ペットを飼う人に一定の基準を設けるなどマイクロチップを埋める前にまだすべきことがあるという意見もありました。

 

[NS②]
問:出版社はこの先5年で紙媒体書籍を廃止すべきか。

Yes・返品率低下につながる
・盗難防止につながる
・検品の手間や、業界全体の無駄な経費を防止
No・オンライン媒体に慣れていない年代の人が取り残される
・紙媒体書物の既存顧客を逃す
・紙媒体で後世に受け継ぐことができない
・書店職員の雇用機会喪失

Yes側では、音楽の聴き方が、音楽レコード→カセット→CD→スマホと変化していったように、紙媒体の書籍も無くなるのではないかという意見がありました。一方でNo側の人数は大多数で、電子書籍の普及が加速していても「目が疲れる」「読んだ後フリマアプリで売れない」などの意見があり、紙媒体の書籍がなくなることに反対していました。先生からは、何冊もの本を同時に開いて資料を作ることがあるため紙媒体が無くなることは不便というご意見を頂きました。
また追加で「本屋の実店舗は必要か、不必要か(オンラインストアのみでよい)」についてもディスカッションしました。実店舗が必要側の意見として、「求めていたもの以外の商品を買うきっかけになる。オンラインストアでは関連商品しか出てこない」という考え方があり、個人的にかなり納得しました!!


[三田論の仮テーマ①]
テーマ
スポーツにおける商業主義化が進んだ転換点と、もたらされた変化について

問い
①スポーツにおける商業主義化が進んだ転換点はどこか 
②それによってもたらされた変化はどのようなものか

仮説
①-1,イギリスを中心とした近代スポーツの誕生
①-2,メディアの発展
①-3, プロチーム、リーグの設立(職業としての確立)
①-4,以上3つ、またはそれ以外の影響を受けながら、もしくは独立して産業に組み込もうとする働きかけ

②-1,勝利至上主義
②-2,選手個人、チームの主体性欠落

 

[三田論の仮テーマ②]
テーマ
消費者の好感度に影響が大きい重要な広告表現要素は何か

問い
消費者の好感度に影響が大きい重要な広告表現要素は何か

仮説
①ストーリー性がある
②適切な出演者の起用
③CM内のテーマソングやキャッチコピー等が有名である
④社会状況を反映している


今回先生や先輩方からたくさんのご意見をいただき、これからの方向性が見えてきました。ご指摘をいただいた点は改善し、7月には先行研究をある程度集められるように頑張りたいと思います!

23期 自己紹介 松田大樹

はじめまして!23期の松田大樹です。

 

出身は神奈川県小田原市で、現在は実家から通っています。小田原は自転車で箱根まで行けますし、とてものどかで良い場所です。

 

小1から高3まで12年間、サッカーをやっていました。今も地元の社会人リーグで試合に出場しますが、すでに体が全く動かなくなっており高校生がうらやましいです。この前は出場5分で足をつりました。

 

日吉時代はコロナウイルスの影響で、1回もキャンパスに通う機会がありませんでした。今年度から週4日で三田キャンパスに通っていますが、人が多くて日々おびえながら生活しています。

 

ゼミ活動では論理的な思考力を身につけたいと考えています。そのために積極的に発言をしてきたいです。

 

よろしくお願いします!

23期 自己紹介 細谷咲弥

はじめまして!23期の細谷咲弥です。

出身は福岡県ですが、幼少期から小学校高学年までは沖縄県に住んでいました。

福岡も沖縄もとても住みやすく大好きな故郷です。

 

サークルには所属していないのですが、サブウェイでアルバイトをしています。お客さんの目の前でサンドイッチを作るので、いつも失敗しないかヒヤヒヤしています。

 

また、ドラマを見るのが好きで朝ドラから韓国ドラマまで様々なドラマを日々見ています!

 

平野ゼミでは自身の意見に根拠を持ち、複眼思考ができるよう努めたいです。よろしくお願いします!

23期 自己紹介 橋本浩平

はじめまして、23期の橋本浩平です。

出身は兵庫県姫路市出身です。現在は日吉駅元住吉駅の中間ぐらいに住んでいます。

どちらの駅も徒歩15分と若干遠く、部屋の広さを理由に現在の部屋を選んでしまったことを後悔しています。

 

大学ではLバスケットボールサークルに所属し、三年生になってもよく参加しています。後輩に老害認定されていないかとても心配です。趣味はバスケットボールとゲーム、アニメなどです。バスケットボールは高校から始めましたがすっかりハマってしまいました。今度、日本でNBAの試合が開催されるので、絶対に見に行きたいなと思っています。コートエンドが14万円はとても悩ましい値段です。

ゲームについては高校の友達とよくオールで通話しながら、スマブラマリカーをしています。本当に仲のいい友達でGWには一緒に京都旅行に行きます。

アニメについてはSAOやFATEシリーズ、呪術廻戦が大好きです。2022年春アニメはかぐや様は告らせたいカッコウの許嫁、SPY×FAMILYなど必見のアニメが多いです。

あと飲み会は大好きなので、誘ってもらえると嬉しいし、いっぱい誘いたいと思います。

 

ゼミでは論理的思考力とプレゼンテーション能力を鍛えたいと考えています。

最後に平野ゼミの皆様、そして平野ゼミに将来入ってくれる後輩の方々、

よろしくお願いします!

23期 自己紹介 髙木天音

はじめまして!23期の髙木天音です。
出身は千葉県で現在も千葉県に住んでいます。

サークルはponyというテニスサークルに所属していて、1,2年生の時は週3くらいの頻度で練習に参加していました。
趣味はタピオカ屋でのアルバイトとレトロ巡りです。アルバイトは自分でドリンクを作って提供するのがゲームのようでとても楽しんで働いています。ちなみにタピオカを飲むことも大好きで行きつけのタピオカ屋では店員さんに認知してもらっています!レトロ巡りは「懐かしい!」という感情に浸るのが好きで始めました。昔の街並みが残っている場所を散歩したり、昭和の暮らしを展示している博物館に行ったりしています。

特に、多角的な視点から思考すること、批判的に物事を見ることを学びたいと考えております。よろしくお願いします。

23期 自己紹介 木村駿成

こんにちは!

23期の木村駿成です。これでハヤナリと読みます。

出身は神奈川県大和市です。

趣味はドライブですが、最近は行けてないのでGWにどこか行きたいなぁ、など考えています。中学・高校は関西にいたので、関東・関西あるあるはどちらにも共感しがちです。

家が遠く、日吉時代は片道1時間30分、三田の現在は片道2時間かかるので通学で既に疲れきってます。大学に近い家に住むことの重要性が良く分かりました。

ゼミでは消費社会論に関する思考を深めることは勿論ですが、それのみならず、自らの意見を、多角的な視点から、根拠を持って発信する事を目標にしています。

よろしくお願いします!

23期 自己紹介 河野桃佳

はじめまして!! 23期の河野桃佳です。

千葉県流山市出身です。


大学では、ジャズダンスサークルSIGに所属し、基本的に公演に向けて土日はいつも練習に費やしています!

趣味は映画・ドラマ鑑賞で、好きな作品のことなら何時間でも語れます。最近だと【君の名前で僕を呼んで】を見ました。

最近は、作品を見るだけでなく作ってみたいと思うようになり、Adobeを購入しました。使い慣れずに未だに奮闘中です。


ゼミでは、論理的に多面的に物事を考える力を身につけたいと考えています。よろしくお願いします!