5月23日(月) ゼミ日誌

こんにちは☆

12期・入ゼミ担当の宇田川(えーちゃん)です!


イントネーション的にはやざわの永ちゃんと同じなのですが、決してロック的要素は兼
ねそろえてませんので、、、(;O;)



では本題に入ります(>_<)


【4限】


輪読「デパートを発明した夫婦」「経営革命の構造」まとめ


3年生の輪読が2周まわったということで、先生からまとめのレクチャーがありまし

た。

主に
1.「消費社会論」とは個人の中で完結するものではなく、他人や社会との関わりの中で生まれてくるものだということ。

2.消費社会の成立起源には5つの仮説がある(人によって異なる)ということ。

3.消費社会の変遷には
①顕示的消費 ②他人指向的消費 ③記号消費
が仮説としてあるということ。

4.消費社会論には6つの論点があるということ。

について学びました。


そして消費社会論と経営史の関わりとして
19世紀消費社会発生以降、

①顕示的消費=イギリス的経営
②他人指向的消費=アメリカ的経営(20世紀以降)
③記号消費=日本的消費(1970〜1980s)

という時代区分をした考え方があるということで
それに関して議論を行いました。

難しい議題ではありましたが、情報化社会の影響なども含めてそれぞれ考えることができたと思います。

更に今後は、
「様々な変化を駆動するのは個人なのか?社会の外的要因なのか?」
また、
「人が働く(or消費する)動機はなんなのか?」→お金?その他?
という疑問を常に持って輪読などを行っていくと良いというお話も先生からありました。

3年生の輪読は特に問題提起にみんな苦しみましたが、次回は少しでも成長したプレゼンができるように頑張りたいです!


【5限】

「社会調査のウソ」演習

5限は初めに先生からリサーチリテラシーのレクチャーがありました

そして3年生は「社会調査のウソ」を読み、ひとり一つ以上のバイアス(偏向)を新聞記事から探してくるという宿題の発表をそれぞれしました。


宇田川「日本における女性の管理職敬遠」に関する記事

〈バイアス〉
・女性管理職割合の国際比較データがあるが、母集団が不明。
 (どのような地域でどの程度の規模の企業に調査したのか)
・女性を優遇する措置が日本では不足しているため女性で管理職を目指す人が少ないと書かれているが、その他の要因(日本古来の「女は家庭」のような考え)が無視されている。


とら「地デジの録画機普及調査」に関する記事

〈バイアス〉
・インターネット調査→コンピューターをもっている人に限られる
・首都圏のみの調査→全国とは言えない
・売り上げデータからの調査→一家で数台保有している可能性を無視


えいちくん ↑とらと同じ記事(読売版)

〈バイアス〉
・首都圏3県だけの調査を「岩手福島宮城以外の五百数十人(だっけ?)」のような記述で全国調査のように思わせている。全国の五百数十人では少ない。
パナソニックによる調査→買わせようとする意思が見られる


しんくん「震災後の意識調査」に関する記事

〈バイアス〉
・年代に偏り(10代が0.5%)
・関東が全体の半分以上
・秋田、山形だけで東北と言っている
・「その他」の割合が大きく内容が不明


あっきー「経営者が求める人材」に関する記事

〈バイアス〉
・「新入社員のレベルが今までよりも落ちている」が44%→印象操作
・能力の良し悪しの基準が不明
・入社して数週間での判断は困難


やまちゃん「就活生の半数がスマートフォンを所持」に関する記事

〈バイアス〉
・持ってる人の68%が就活に有利と回答→有利の基準が不明
                  →就活中の人では断言できない
・アイフォンが8割いるが買い換えるならまたアイファンは5割にとどまる
→5割なら多い方では?


きよ「いじめ調査(実施しますか?)」に関する記事

〈バイアス〉
・公立小中学校のみ→私立は?
・いじめの基準がわからない(人によって感じ方は違う)
・前回は96%(だっけ?)が99%になったが、前回は実施した後の調査で、今回はこれからやりますか?の調査→上からの目もあるし、やると答えるのが普通


つっちー「裁判員制度」に関する記事

〈バイアス〉
・やってよかったと答えた人が99%だから前向きだ→良い経験だと思うことと、またやりたいかでは違ってくるのでは?
・母集団が不明


こんな感じでした!

そして、先生は「今後ディベートや卒論でデータを集める時にはバイアスがあるということを意識する必要があり、またバイアスをゼロにすることは不可能だがなるべく小さくする必要もある」とおっしゃっていました。


ということで、次回は3年のみでの初ディベートになります!
わたしのグループはかなりもがいている状態ですが(笑)
がんばりましょう!

そのあとの飲み会も楽しみです(^○^)


ではでは、えーちゃんでした。